NEWS

Celeina AnnとNai Br.XXがTVアニメ『キャロル&チューズデイ』主題歌アーティストに決定!
UPDATE:2019.02.22
jonas-LINE-LIVE-HPバナー-1024x483
ボンズ20周年×フライングドッグ10周年記念作品として総監督・渡辺信一郎、キャラクター原案・窪之内英策を迎えアニメ史を塗り替える、全世界に向けた音楽作品、TVアニメ『キャロル&チューズデイ』の制作発表会が都内にて行われ、第2弾キービジュアル、新プロモーション映像及びメインキャスト・主題歌アーティストが発表となった。

劇中音楽はカナダ出身のアーティストMockyが手掛け、主題歌は全世界オーディションによって選出された2人のアーティストNai Br.XX(ナイ・ブリックス)、Celeina Ann(セレイナ・アン)がキャロル・チューズデイのWキャストとして曲を歌唱する。

音楽にも強い拘りがある本作は海外アーティストからの楽曲提供が多く、さらに劇中歌及び主題歌は全て外国語で歌唱される。
オープニングテーマ「Kiss Me」は現在、男女問わず絶大な人気を誇るNulbarich(ナルバリッチ)。エンディングテーマ「Hold Me Now」はオランダを代表するポップの才人・Benny Sings(ベニー・シングス)が担当。
また、劇中ボーカル曲参加コンポーザーとして、
Lido、Benny Sings、JEN WOOD、津野米咲(赤い公園)、Evan "Kidd" Bogart、Tim Rice-Oxley(Keane)、Eirik Glambek Bøe(Kings of Convenience)が音楽で本編を彩る。

主役のキャロルとチューズデイには島袋美由利(キャロル役)、市ノ瀬加那(チューズデイ役)の2人のフレッシュな女性キャストを起用。
大塚明夫(ガス役)をはじめ、入野自由(ロディ役)、上坂すみれ(アンジェラ役)、神谷浩史(タオ役)、宮野真守(アーティガン役)といった早々たる顔ぶれが脇を固める。

2019年4月からのオンエアに向けて本編、音楽ともに絶賛鋭意制作中!

-----
■TVアニメ「キャロル&チューズデイ」PV

公式HP: http://caroleandtuesday.com/
Twtter: https://twitter.com/carole_tuesday
Instgram: https://www.instagram.com/caroleandtuesday/
Facebook: https://www.facebook.com/caroleandtuesdayofficial/

■放送情報
2019年4月10日よりフジテレビ「+Ultra」にて毎週水曜日24:55から放送開始予定
NETFLIXにて4月10日配信開始予定。2話〜毎週木曜日配信予定(日本先行)
ほか各局にて放送予定  
(関西テレビ/東海テレビ/テレビ西日本/北海道文化放送/BSフジ)

©ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会

▼Celeina Ann
【twitter】 https://twitter.com/celeinaann
【Instagram】 https://www.instagram.com/celeinaann/

RELATED RELEASES
MATZ,Celeina Ann 「BASKET CASE」
2018.12.14 Release
¥250 (tax incl.)
DIGITAL
Celeina Ann 「Christmas in Tokyo」
2018.12.07 Release
¥250 (tax incl.)
DIGITAL
V.A. 「QUALITY」
2018.04.20 Release
¥1,500 (tax incl.)
DIGITAL
Celeina Ann 「Departures」
2018.03.28 Release
¥3,400 (tax incl.)
SELL DIGITAL
V.A. 「SUMMER DISNEY」
V.A.
2017.07.12 Release
¥2,000 (tax out)¥2,160 (tax incl.)
SELL DIGITAL
Celeina Ann 「青い空と私」
2016.11.23 Release
¥1,980 (tax incl.)
SELL DIGITAL
Celeina Ann 「SUNDAYS」
2016.07.13 Release
¥1,944 (tax incl.)
SELL DIGITAL RENTAL
Celeina Ann 「WE ARE ONE」
2015.11.27 Release
¥750 (tax incl.)
DIGITAL
RELATED ARTIST : Celeina Ann